2010年04月25日

なんだと?

Appleが量販店の通販を全面的に禁止した模様。
Macだけなら問題ないがipodまで含まれてるもんだから面倒くさいことこのうえない。店によっちゃあ店頭受け渡しなんてのがweb通販の場所に書いてあるし、それ例外は製品の取り扱いが中止になっている模様。今日USBメモリを買いにPCデポに行ってきたついでにMacの売り場をみたが新作は納期未定になっていた。店員に聞くとAppleとは製品の扱いについて交渉中だとか言っていた。事実上、通販はApple Online Store、Apple Premium Reseller以外では買えないことになってしまっている。例外としてアマゾンは「Apple Catalog & Internet Resellers」がアメリカの方が登録されているので通販ができるようだ。
日本のMac使いにとっちゃ迷惑な話だが企業がそうしたのなら使う側はそれを呑むしかない。でもMacの普及率が下がる気がするんだが・・まあ日本で売れなくてもどうでもいいと思ってるんだろうが。
正直Macのシェアは一桁台だしこのまま細々とやるのもいいんじゃないかと。winが無くなったらいろんな人が困るだろうがMacが無くなったところで困るのは信者かそれしか使用したこと無い少数派の人だからなぁ。まあMacの良いところっていえばわかりやすいところで多少ぞんざいに扱っても大丈夫なところくらいか。
ちなみに自分も持ってるがまあ趣味で買うとか軽く使うくらいでで止めた方が一般人にはいい。何をやるにしてもwinの方ができることは多いし互換性も高い。好き物人だけMac買えばいいんじゃないってのが本音。
posted by きな粉餅 at 23:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。