2010年12月29日

もうすぐ大晦日になる

2010年もそろそろ終わる。1年は短いような長いような・・人間が生きている時間は思いのほか短いよな。
今年は特にゲームをしなかったし買いもしなかった。時間がないとかお金がないとかいろいろ理由づけても行き着く所はやる気がいまいちでないなのからか。
マイナーなゲームのOP映像を上げてみる。
どちらともにバグありだの未完成品だのと考えられる酷い出来らしい。




The Rising Sun
システム周りがクソらしい
◇オープニング・エンディング・シーン効果は一切スキップ不可
◇BGM・SE・音声はON/OFF設定のみで音量調整不可
◇バックログ無し(修正パッチで機能追加)
◇セーブ枠が10個
◇移動選択時やイベントシーン時はセーブ不可
◇文字ウインドウの消去不可
◇CG閲覧はあるけどシーン回想無し
だそうです。なかなかのクソっぷりでシナリオも褒められたものではないらしい。映像見る限り歌は良いですね。
キャラデザに日向悠二 や吉田創を使うといったこともしてるが無駄遣いになってしまったようだ。




PYGMALION(ピグマリオン)
これもシステム周りがダメらしい。
◇ムービーのスキップが出来ない
◇ロードアイコンが無い 
◇アイコンの同時押しが可能
◇ギャラリーフルコンプできないバグあり(オイオイ)
こちらも負けず劣らず酷い。そのうえ修正ファイル無し。
シナリオはややまともそうですが攻略が難しいらしい。立絵をアニメーションにしてるらしいし珍しいかもしれない。
アニメーターの岩永悦宜氏をキャラデザに起用するなどした試みもバグのせいで台無し。
そこらへんをしっかりしていれば評価はもっといいはずなのに・・
歌は良い。榊原ゆいの普段と違った歌い方が堪能できる。
ちなみにこのブランドはたまソフトと同じくひっそり潰れました。
ラベル:クソゲ
posted by きな粉餅 at 00:08| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。