2011年08月27日

別の世界線のアマガミ

久々に単行本を買ってみました。「アマガミ 〜すなおのそのあと〜」
もともとアマガミ -Various Artistsに掲載されていたものに描き下ろしを加えたものらしいのですが内容はというと
頭から最後まで塚原響メインの単行本。アマガミに出てくるサブキャラなのでゲームでは攻略できません。
作者の響大好きっぷりが堪能できます。


ぶっちゃけアマガミはプレイした事無いですしアニメ見たくらいですが外伝的なこの作品を買って
みたのだけどなかなか面白い。ツンデレじゃなくてクーデレな響先輩が可愛い。
ゲームじゃヒロインのはるかが響を後押ししたり2人の友人としての関係もクローズアップされていて内容も濃い。

j.jpg

この本のオビのところにある世界線のどこかにあるもうひとつのアマガミ
シュタインズゲートじゃないけど


これもシュタインズゲートの選択か
ラベル:漫画 アマガミ
posted by きな粉餅 at 00:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。